いくらのせまくり!2019年11月1日に1周年の羽曳野市「島泉 てつたろう」が北海道フェアを開催!

いくらのせまくり!2019年11月1日に1周年の羽曳野市「島泉 てつたろう」が北海道フェアを開催!

2019年11月1日に1周年を迎える羽曳野市島泉にある海鮮居酒屋「島泉てつたろう」が、

お客様の目の前でいくらを何度も盛る”いくらびっくら丼”や、

ズワイガニをやかんの中に詰め込んで蒸し上げる”カニのやかん蒸し”など北海道気分を味わえる料理を中心に、

「島泉てつたろう1周年感謝祭&北海道フェア」を2019年11月1日より開催する。

また、期間中のアンケートにより、今後グランドメニューに残していく料理をお客様とともに決めていく。

 

お客様の目の前で豪快に盛り付ける”いくらびっくら丼”

たっぷりの”いくら”をお客様の前で丼に乗せていきます。

2名〜4名で取り分けていただくことをオススメします。

価格は破格の1990円です。

 

 

いくらびっくら丼誕生秘話

既に販売されている1日限定5食の”こぼれ寿司”(うに、いくら、かに、ねぎとろがこぼれている軍艦)を注文されるお客様から

いくらをもっといっぱい食べたい

いくらだけのこぼれ軍艦をやってほしい

との要望が多く、”いくらびっくら丼”が実現したとのこと。

 

ズワイガニを詰め込んだ”カニのやかん蒸し”

同じくお客様の声で「カニ料理が食べたい」との要望が多かったが、カニの高騰が続きお客様へ提供出来る価格では無かったため、

やかんに詰め込むことでボリューム感を出し安価で提供できる”カニのやかん蒸し” 990円を実現することが出来た。

 

試験販売したところ「ダシが旨い!」「最初のダシと最後のダシで変化を楽しめる。」「この価格で、ここまでカニが入ってるとは思わなかった」「今、カニ高いのに大丈夫なん?」などなどお褒めの言葉と心配の声をたくさん頂いた今後益々人気が上昇しそうな逸品です。

 

塩辛じゃがバター

北海道十勝のホクホクじゃがいもにたっぷりの塩辛。
大人の味わいです。

お子様や塩辛が苦手な方のために
”旨塩じゃがバター”もご用意しています。

 

鶏のザンギ

北海道では唐揚げのことを”ザンギ”と言います。

通常提供している唐揚げとは調理工程を少し変更して竜田揚げに近い仕上がりになっています。

 

北海刺身5点盛り

うに、いくら、甘海老、ホタテ、サーモン。人気の5種類をひとつにまとめました。

鮭のちゃんちゃん焼き

味噌ベースの特製だれが鮭と相性抜群!野菜もたっぷり陶板焼きで熱々の状態で!

 

1周年&北海道フェアの概要

1:1周年記念感謝祭

※※※ 生ビール角ハイボール何杯飲んでも1杯100円※※※

2:北海道フェア開催

※※※ ”いくらびっくら丼””カニのやかん蒸し”など北海道気分を味わえる商品構成 ※※※

3:その場で使える3000円金券が当たるガラポン抽選会

※※※ 小学生以下が抽選に参加出来、ハズレ無しでソフトドリンクが無料になる※※※

 

 

店舗名 島泉てつたろう
住所 〒583-0881 大阪府羽曳野市島泉8丁目13−1

営業時間 【金・土・祝前日】
11:30~14:00(LO13:30)
17:00~23:30(LO23:00)【日〜木・祝日】
11:30~14:00(LO13:30)
17:00~22:30(LO22:00)
定休日 不定休
電話番号 072-955-3030
座席 123席(カウンター12席・テーブル47席・掘りごたつ18席・座敷40席)

グルメ情報カテゴリの最新記事