【7月5日】羽曳野市のパブリックビューイングに参加して、世界遺産登録の瞬間をみんなで分かち合おう!

【7月5日】羽曳野市のパブリックビューイングに参加して、世界遺産登録の瞬間をみんなで分かち合おう!

 

いよいよ世界遺産登録の瞬間が近づいてまいりました。

本日2019年(令和元年)7月5日(金曜日)20時より、

アゼルバイジャンのバクーにておこなわれております、

ユネスコ世界遺産委員会の審議の模様を

パブリックビューイングするイベントを古市駅東広場にて開催します!

(雨天の場合はLICはびきのに変更となりますのでご注意ください!)

 

審議時間は未定ですので、もしかすると本日中の決定がなされない場合もあります。

また、あっという間に審議が終了してしまう可能性もございます。

 

近畿で唯一世界遺産を持たなかった大阪府にいよいよ世界遺産がやってくる歴史的瞬間。

 

羽曳野市も含まれているのは市民として本当にうれしいことです。

メディアでは堺市や藤井寺市のほうが多くピックアップされている傾向にありますが、

羽曳野市も盛り上げていきましょう!

 

イベント名 百舌鳥・古市古墳群世界遺産登録パブリックビューイング
日時 2019年令和元年7月5日(金)20時~23時(審議時間は未定であり、23時より早く終了する場合があります)

※5日に審議が終わらなかった場合は、7月6日(土)15時~18時(同じく18時より早く終了する場合があります)

住所 古市駅東広場〒583-0852 大阪府羽曳野市古市1丁目1−21

雨天時及び審議が6日の場合

の開催場所

LICはびきのアトリウム〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里1丁目1−1−1

 

内容 審議が始まるまで・・・古市古墳群の紹介動画の上映など登録決定後・・・市長あいさつ、くす玉割り、記念撮影など
問い合わせ先 羽曳野市世界文化遺産推進室〒583-8585 羽曳野市誉田4-1-1

TEL 072-958-1111(内線4401~05)

古市駅東広場には駐車場がございませんので、公共交通機関のご利用をお願い致します。

 

私も遅れて参加予定です。

現地の模様を随時更新できればと思っています。

 

現地参加が難しい方は、コチラからご覧いただければ幸いです。

世界遺産カテゴリの最新記事